米国会社四季報「2018年秋冬号」を予約注文した

新しい相棒を迎える準備が完了!

米国会社四季報「2018年秋冬号」をAmazonで予約注文しましたよっと。
2018年10月9日出版予定です。

2016年秋冬号を買ってから毎回手に入れていて、こればかりは捨てずに残しています。

最初の方に紹介されているランキング(連続増配や業績回復などなど)も参考になるし、ETFがズラっと紹介されていたりで眺めていて楽しい。

だいたい気になる銘柄は注目会社のコーナーに集まっているので、ここをザッとみて興味ある銘柄ページに付せんをペタペタ貼っています。

 

アメリカ株投資は「Yahoo!FINANCE」「macrotrands」といった便利サイトがたくさんありますが、それでも四季報のわかりやすさは活用できるポイントがたくさんあるんです。

 

四季報を手に持ってパラパラ眺ることで全体をとらえやすいメリットがあります。
たとえるなら雲の上から地上をみる感じですね。

「四季報で全体を上から眺めて銘柄と要点をとらえていく。そしてwebで深堀りして調べる」
といったやり方をしています。

 

そういえば紙の本はパソコンと違ってソファーとかでリラックスして読めるおかげなのか、新しい発見をしやすいというメリットもありますよ。

手元に届くのが楽しみだ!

 

参考記事:ヤフーファイナンス(アメリカ)の英単語。指標編(Statistics)
参考記事:米国株投資に大活躍「macrotrends」いろんな推移をパッと知る