北の達人。2019年2月期の見通しは売上43%増・営利73%増

ゆきまるです。(@yukidarumaTrade
 
2017年2月から10倍以上になった北の達人から株主通信がきました。
 
2017年は目覚ましい状態で、株価が10倍以上になったのにくわえて、3回も株式分割が行われました。
  1. 2017年4月に2分割
  2. 2017年11月に2分割
  3. 2018年2月に3分割

絶好調ですね~

見通しは引き続き大幅な増収増益

株主通信で2019年2月期の見通しがのっていますが、もちろん増加予想です。

  • 売上高 : 75億(43%増)
  • 営業利益: 24億(73%増)
  • 当期純利: 16億(73%増)
  • 年間配当: 3.6円(64%増)

前期ほどではないですが、このとおり成長してくれたら心強いです。

株価は直近決算から落ちてきて、平均線のところに位置していますね。
一時は下へ突っ込みましたが、ここから持ち直しはじめる?それとも落ちる?というところ。

ちなみに決算発表は大幅増加+増配にも関わらず株価が下げました。
それだけ市場の期待が大きすぎたんでしょうね。

参考記事:好決算だから株価が上がるわけではないよ

とはいってもこれから先も楽しみなので、気絶ホールド継続中です。
このまま株価が移動平均の下へいったところで、手放すことはしません。

絶賛ガチホなものの、買い増しはせず

そんなガチホ銘柄ですが、今後の買い増しは予定なしです。
発行株式数が1億4000万になっているもので、自分基準を超えてしまっているからです。

日本株で1億を超えたら基本的に手を出しません。

アメリカ株なら10億台の株数でも気にせず買ったりしますが、日本株の場合は株式分割を狙っているので中小型株になっています。

個人的な期待は自社株買い

ということで、北の達人に個人的に期待しているのは株式分割ではなく、自社株買い~からの消却です。
これをしてくれたら発行株式数が減って、1株あたりの価値が上がりますからね~

勝手な期待なもので、さてそんなことが起こるでしょうか。

たとえそうならなくても、このまま売上・利益が増え続けてくれたらそれで満足ですけどね!

北の達人は株主還元に積極的なので、株を持ち続けていきます。
行きつく先はどうか。楽しみです。