優待のインパクトがすごいジャパンミートが高値更新

ゆきまるです。(@yukidarumaTrade
 
 
鶏むね肉2kgの優待が話題だったジャパンミートの株価が上がっています。
 
高値を更新していい感じです。
 

業績は売上微増の減益

そんなジャパンミート、業績予想は売上が微増で、純利益はマイナス15%です。
 
ROEは15%といいのですが、業績は地味な状態ですね。
 
それでも今このタイミングで株価が上がるのは、優待をほしがる人の影響も少なからずあるんだろうなと思いつつ・・
 
発行されている2,667万株のうち、浮動株5.7%、外国12.4%、特定は72%です。
 
優待をほしがる個人投資家による買いといっても株価を大きく動かすほどはないので、優待というよりも今後に期待する買いが入っているんだろうなと感じています。

優待権利は7月末

2018年の権利付き最終日は7月26日です。
この日に保有していれば優待をもらえます。
 
楽しみにしているものの前回もらった鶏肉はまだ冷凍庫で眠っている状態。
おそらく9月くらいにまた一気に料理することになりそう。
 
 
この記事ではチキン南蛮にするとか書いていましたが、結局まだ調理できていません。

食料品の優待銘柄を増やしたい

食料品の優待はもらうとすごく楽しいですし、家計を大きく助けてくれます。
 
家族も楽しんでもらえるので、配当再投資の前に年間通じて優待を毎月もらえる体制にしたいと思っています。
 
今のところ5月・10月だけが優待銘柄がないもので早く買いたいなぁ。
 
でも優待がいいからと盲目的に買うわけにもいかないので、毎月もらえる体制になるまで時間がかかりそうです。
 
チャンスがくれば来年は埋めているかもしれませんけどどうなるかな。
 
 
目先、保有中の優待銘柄で家計を助けつつ、アメリカ株の高配当銘柄へシフトしていきます。