買いたいチャート。月足が押し目+日足が横ばい

ゆきまるです。(@yukidarumaTrade
 
サイゼリヤが好みのチャート形状をしていました。
 
月足が上昇トレンドの押し目部分+日足が横ばい、という組み合わせです。

月足は上昇トレンドの押し目

大きな方向性は上昇で、押し目部分ですね。
長期の平均線に近づいている状態です。
 
これは楽天証券の初期設定のもので、60か月移動平均です。
初期設定をそのまま利用しているだけで、この月数に特別なこだわりはありません。

そして日足が横ばい

 
横ばいです。しかも少し上向いている横ばい。
売り落ち着いたと判断しています。
 
ただしこのチャート、前半の横ばいから一段下がってまた横ばいという動きできていますね。
 
同じように、今回の横ばいからもう一段落ちるかもと思えるところではあります。
 
 
僕の場合、大きな流れである月足を優先してみています。
 
月足が押し目部分にあるので、日足がもう一段落ちる可能性よりも上への期待感をとります。

チャート以前に、その企業に魅力がある前提あり

好みのチャートですが、この形なら全ていいというわけではないです。
 
チャートうんぬん以前に、その銘柄自体に魅力を感じているかというのがあります。
 
 
サイゼリヤについていうと、低価格なのにおいしいですし家族連れで行きやすいお店ですね。
 
さらに株主優待はイタリア食材をもらえます。
もらったら家族も喜ぶでしょうし、長期で保有したいと思えます。
 
というように、企業自体に興味がある前提があります。
 
そのうえで好みのチャートだったので「お、よさそう」と本心で思えています。
 
 
そういえば投資が確立していなかったとき、好きなチャートというのがなかったですね。
どれもチャンスに見えていました。
 
これが自分の好きなチャート!といえるかどうかは、投資が確立しているかどうかの一つのバロメーターだなと感じています。