家族と投資:嫁と共有して資産増やしていく

ゆきまるです。(@yukidarumaTrade
 
家族持ちサラリーマンさん、一人でしこしこと投資していませんか?
 
投資するならばお嫁さんと共有することをおすすめしています。
一人だけで投資していたら、投資へ資金を振り向けにくくなり資金がなっかなか増やせなくなります。

共有した方が資金を作りやすい

まずもって重要なのが、投資資金が用意しやすくなることです。

サラリーマンが投資するならば、種銭となるのは自分のおこづかいか給与・ボーナスでしょう。
それまで貯めていたおこづかいが充分な資金なら気にしなくていいかもしれませんが、そうでなければ給与・ボーナスを資金にしていくしかありません。

給与・ボーナスを投資用資金として定期的に持っていくためには嫁の理解が必要です。

理解を得るためにもどんな銘柄を保有しているのか、優待と配当はどれくらい入るのかはいつでも確認できるようにしておくべき。

もしもブラックボックスで何しているのか見えなかったら、持っていかれるお金に疑念をもたれる可能性があります。
そんなことになれば種銭を減らされたって文句いえません。

どんな方法で共有しているか

僕はここでもGoogleのスプレッドシートを活用しています。

保有株一覧を作っていて、それを共有化して嫁のスマホから気軽に確認できるようにしています。

保有資産表を一部切り抜いてきました。

銘柄、優待月、優待内容、配当金がいくらか確認できるようにしています。
ここには表示されていませんが、株価を自動取得して今の損益も確認できるようにしています。

特に優待は家族みんなで楽しめるものですから「こんな優待がくるんだ、楽しみだな」なんて思ってもらいたいのです。

ということをしているのですが、実際のところ嫁はこのリストをほぼ見ていません。
もう任されちゃっているので、こちらから「見て見て、こんなに増えたよ」って見せにいく状態です。

率先して見られるものではないのですが、それでもこうやってオープンに常に見れるようにしておくのって大事。
安心と信用につながります。

投資を自然なものにして堂々と資産を作っていく

投資は特別なことでもなくギャンブルでもなく資産を増やすために必要なことです。

そして一時的なものではなく、ずっと継続していくもの。

家族みんなの資産を作るための株式投資ですから、嫁さんと共有しながら堂々と投資していきます。