大冷から優待が到着。2017年はハンバーグもある

大冷の優待がヤマトのクール宅急便で到着。
我が家は2017年11月8日に受け取ることができました。
 

充実感のある優待

早速開けてみる。
「まいたけハンバーグ」がずらりとお目見え。
 
 
5個あります。
 
しかも結構分厚い。厚みが3cmくらいある。
 
 
これだけでも満足度が高まってくる。
早く嫁に見せたいナ。
 
でもこれはまだ1段目。
 
仕切りを外すと2段目、3段目とある。
 
 
銀さけとさばの冷凍魚が入っていた。
 
ぞれぞれ5人前ずつ入っている。
解凍せずにこのまま焼ける冷凍魚です。便利。 

おまけに商品レシピつき

おすすめレシピがついている。
冷蔵庫に貼りましたよっと。
 
 
 
いや~、こういう優待いいです。
 
クオカードなどの金券優待もいいものだが、やはり自社製品というのは楽しい。
なかでも食料品はお腹が刺激されるのか、本能的にわくわくしてくる。
 
 
 

ホールドし続けられる銘柄か

さて、安心して握っていられる銘柄なのか?
ここでさっと確認。
 
まず一番気になる発行株式数は・・600万株。
よし、順調に株価が上がっていけば株式分割を期待できる。
 
経営数字はどうか。
経常利益率が4%とさして良くないものの、ROEは10%以上にはなっているのはいい。
 
PERは14倍。
そしてチャートは上昇トレンドを描いている。
 
爆発的に伸びるようではなさそうだけど、握っていたい株。
 

ちょっと気になったところ

ちなみにホームページがちょっとチープ。
 
パッと見で気になるのがトップページでFlashが使われているところ。
(Flashは2020年末に終了する技術。iPhoneなどのアップル製品では通常閲覧できない)
 
社会のトレンドをみることにウトい会社なのかも・・と失礼ながら感じてしまう。
ホームページは会社の顔だから、こういうの結構大事だと思っている。
 

それはそれとして

握っていたい銘柄であることに変わりはない。
 
毎年の優待を楽しみながら握り続けるので、マイペースに上昇し続けてほしいです。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)