【厳選銘柄限定】急落したときは玉を分けて買い増す

ダウが急落した二日目は反発する可能性が高いと思っていたものの、二連続の下げとなりました。

 

という下げのさなか、今夜買い増しします。

 

急落時にへたに動くのは危なかったりしますが、リーマンショックのような大震源地があるわけではないのでかまわず買い出動です。

 

もしかしたら運悪く?今夜は反発したところで買ってしまい、後日また下げていくかもしれません。

・・・という想像もできますが、こういう値動き予想は当たるも八卦当たらぬも八卦なのでホント想像でしかないですね。

 

せっかく値が下がったので、とにかく買いますよ。

 

ちなみに急落時に買うのは人さまにおすすめするできないので、外野から生ぬるい目でご覧ください。

 

 

さてと買い方ですが、今回は玉を2つに分けていきます。

まず1発目は今夜。2発目は後日です。

 

底がどこかはわからないので、1発でバシンと買うことはせず分けます。

 

資金量によっては3分割にすることもありますが、今回の元手は日本管財と内外トランスラインを手放したときに手に入った資金。

そんなに多くないので2分割がちょうどいいという判断です。

 

買い増す銘柄はVISAのみです。

 

買い増しチャンスとしているとはいえ、買っていい銘柄は厳選した1銘柄のみ。

もともとVISAの保有比率を全体資金の20%まで増やしたいという考えがあるので、急落をぜひ活かしたいのです。

 

ちなみにVISAの配当利回りは0.5%くらいしかありません。

もしも含み損になったらインカムゲインも期待できず、ただひたすら耐えることになります。

そういったことからも、VISAを買い推奨するものではありません。

 

もともと増やしたかったからこの機会に買うのです。

 

ドルも112円近くで買うことができたので、あとはザラ場を待ちます!