相場はまったりぎみの中、東証1部のNOKを購入

パっと見で東証一部のNOKを購入しました。まずは相場から

 

 

相場はまったり気味。売買代金も2兆円以下

2016年05月21日_22時16分_[5110] 指数チャート_00

一本調子だったマザーズは5月は下降気味。

今度はJASDAQが上向きですね。

オプションはプットも下降したもんで、売り圧力は感じない状況。

閑散に売りなしって言葉どおりなんでしょかw

 

 

 

なんとなくNOKを購入した理由

去年くらいから監視リストに登録してたもので、なんとなくスマホを眺めた時に目にとまっただけ。

で、今月は株買ってなかったし、久しぶりに買ってみるかーくらいの軽いもんではあります(・_・)

しかも好きな優待はなし。ほんとなんとなく買いましたw

 

購入額は1795円。

 

それでもちょっとだけ判断した部分はあります。

 

チャートは底固さを感じた

日足の75日移動平均も接近しているし、まぁいいかなと。

 

それと後付けだけど・・・直近で出来高膨らんだ陰線日をみて売りがでても買いを超えるほどではなさそうと思えました。

売りをこなしていて底堅さを感じる。(あくまで自分なりの見解)

 

2016年05月21日_22時23分_[5120] 株式チャート_NOK

おまけにPER9倍だし、配当も50円

悪くないしまったり保有にはいいかと。

 

予想に反して下落する可能性は当然あるけど、しばらく保有してみようと思う。

最悪お金吹っ飛んでも特に感情動かない程度のポジションです。

 

 

投資はマイペースに

人それぞれですが、僕はポジションもってても気にならない程度が一番いいです。

 

投機トレードに向いてない性格ってことはここ3年でよくわかったw

ということで、日中に株価を気にするようなことにならない「まったりトレード」になっています。

 

そのせいもあってブログの更新頻度は下がってしまいました。

 

でも相場から離れているわけではなく、ほぼ毎日市場全体の空気感を感じるように観察しています。

たまに仕事で疲れ果てた日はまったくみないで寝ます。

生活の中に無理ないように投資がある感じです。

 

デイトレードで生きていける方の精神力はすごいと本当に思います。

その能力が自分にはなかったと認めるのに3年かかりました^^;

最初は認めるのが嫌でしたが、ちゃんと向き合いました。

 

そのときは残念に思いましたねー

でも投資っていろんなやり方があります。

 

紆余曲折あったものの、今は穏やかに相場の世界に居続けています。

自分なりのやり方が一番ですよ!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)